しんご頑張りニュース−活動日記

【18.02.12】 もろだの木・「ねずみさし」の建造物です。

100年は、経っているのでしょうか?

  アンカーボルトを打って要るでもなく屋根瓦の重さと4隅の土に打ち込んだ杭だけで守っています。

2回目の取材です。

  本日琴平町の革新懇結成総会の会場近くにありましたので写真を撮りました。ぞうご小学校の北東の田んぼの中にありました。

もろだの特性を生かしています。

  これまでの私の取材したもろだシリーズは、もろだの木内田信吾で検索してみてください。結構面白い構造物が見れます。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
これまでのしんご頑張りニュースはこちらから
RSSフィード(更新情報)