しんご頑張りニュース−活動日記市政の動き

【19.08.21】 行政視察に昨日から出かけていました。

倉敷市真備町の豪雨災害の現状と復興の現状について

 

この家の2階にまで水位が上がりいまだ復旧のめどが立っていません。

  善通寺でも河床の高い金倉川では、堤防決壊によって真備町のような災害が起こります。堤防の補強工事を進める必要を感じました。

記念碑

 

山口県周南市の徳山駅周辺整備事業の概要と徳山駅前図書館について

  人口規模・財政力と近隣との相乗間が違いますので参考には、しがたいものでした。しかし新設する市役所の2階に建設する図書館の設計に意見できます。

道の駅での情報発信コーナーについて

  道の駅の設置が飽和状態の現状から国からの補助金が激減する中・地理的に不利な善通寺においては、時代遅れの施設になるのかの不安がよぎりました。

下関中山間地ジビエ有効活用拠点施設について

  私自身が畑を荒らされるからと狩猟免許を取得しましたが、捕獲したイノシシの処理や活用についての要望が強いためにこの視察を行いましたが、大変ためになるものでした。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
これまでのしんご頑張りニュースはこちらから
RSSフィード(更新情報)