しんご頑張りニュース−活動日記

【19.10.11】 消費税 5%に戻そうと街頭演説してきました。

消費税減税と暮らし応援の応援の政策を実行するために、大企業と富裕層に応分の負担を求める税財政の改革を提案して訴えました。

  17年間5%だった消費税が、安倍政権の6年間で10%に引き上げられました。消費税を8%に増税して5年半、家計消費も実質賃金も追い込んでいます。(10月に入ってから百貨店やコンビニの縮小・削減が発表されています)8%の増税が深刻な消費不況を引き起こしたのだから、景気回復のための「万全の対策をとる」というのなら、5%に減税するべきです。消費税減税と暮らし応援の政策を実行するために、大企業と富裕層に応分の負担を求める税財政の改革を提案する演説をしました。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
これまでのしんご頑張りニュースはこちらから
RSSフィード(更新情報)