しんご頑張りニュース−活動日記

【21.09.12】 「ひるおび!」 八代氏発言は「誤り」・・TBS広報部が謝罪・撤回

写真は、宣伝カーの前を露払いしてくれました。

  TBS広報部は11日、本紙の問い合わせに対し、10日放送のワイドショー「ひるおび!」内でのコメンテーターの八代英輝弁護士による「共産党は暴力的な革命を党の要綱として廃止していない」との発言について、「誤り」だったと撤回して謝罪しました。

 担当者は「共産党の綱領には(暴力革命の)記載がなく、発言は誤りでした」とし「おわびします」と答えました。また「共産党に対しては真摯(しんし)に対応する」とし「月曜日の放送で対応する」としました。

 八代氏の発言については、日本共産党の田村智子政策委員長が10日の記者会見で、「許されないフェイク(うそ)だ」と批判。志位和夫委員長も「どんな場合でも平和的・合法的に社会変革の事業を進めるということが、日本共産党の一貫した立場です」とツイート。「『番組としての謝罪と訂正』をきちんと行うことを求めます」としていました。宣伝カーを出動させなくてはいけません!

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
これまでのしんご頑張りニュースはこちらから
RSSフィード(更新情報)