プロフィール

略歴

 27キロのオスです。

  • 1955年(昭和30年)現住所に生まれる。
  • 西部小学校、西中学校、多度津工業高校卒業。
  • 1979年父亡き後、働きながら名城大学第2理工学部(夜間)を卒業。
  • 1977年大学在学中に日本共産党に入党。
  • 1999年市内の建設会社・ 日本共産党勤務員(しんぶん赤旗出張所長)、丸亀民商事務局長などを歴任後、市議選立候補のため退職。善通寺市議会議員に初当選。
  • 2003年・2007年・2011年・2015年と善通寺市議会議員に選出され現在5期目。議員専業で市内を毎日駆け巡る。
  • ボランティアで医療生協運営員、善通寺民商顧問を頼まれてやっています。

「家族」妻  2人の子は、県外に就職しています。

「趣味」 イノシシ捕獲(狩猟免許・有害鳥獣捕獲許可を取得し年中イノシシ捕獲しています)その他登山・竹炭作り。当選後、市民の願いを議会に届けるため、危険だと言われ岩登り、パラグライダーで空を飛ぶのはやめました。(残念です)また時間を作って自宅の畑で無農薬での野菜作りに趣味と実益を兼ねて挑戦しています。

ブログやフェイスブックもボチボチやってます。

社会に目を向けだした高校時代

  中小企業で一生懸命働く父と病気がちの母のもと元気に育ちましたが、生活は苦しく、新聞配達(朝日新聞)等のアルバイトをしながら高校を卒業しました。クラブ活動は、陸上部でハンマー投げをし四国大会までは、出場しました。
安保問題やベトナム戦争反対運動に関心を持ち始め社会の矛盾を感じ取った高校時代でした。

世の中のしくみを学んだ夜学生時代

 昼間仕事をしてからの大学の授業は、空腹と睡魔との闘いでした。残業をせずに学校に行くことは大変で、何度も仕事を変わりました。学費値上げに反対し夜学生生活を守るために学生自治会の活動に参加しました。世の中のしくみがわかり出したとき、一生をかけて世の中を変える運動をしようと1977年日本共産党に入党しました。

生活と権利・営業を守る運動に参加して

議員になるまでに、一番長かった仕事が、15年間働いた民主商工会の仕事でした。
税務署の権力を傘にきた人権無視の税務調査に反対する運動や零細事業所の労災事故などの労働保険の相談、金融申し込み相談からサラ金、果ては生命保険会社の倒産にともなう掛け金返還運動、さまざまな生活相談など毎日が勉強と運動の繰り返しでした。

選挙への突然の立候補要請

  いそがしい生活を送りながらも趣味の岩登りや、体重が増えてからは、パラグライダーを月に何度かは楽しんでいましたが1998年夏、突然、県会議員補欠選挙の話が飛び込んで来ました。悩みましたが、今の政治に一矢報いる決意で選挙に臨みましたが見事に落選。つづく1999年の一斉地方選挙では、全国でも数少ない日本共産党の市会議員のいない空白を克服するため仕事を退職し立候補。後援会や地元の人たち、同級生などの多くの人のお力で当選することができました。
この12年間、ぜんつうじ民報で市民の皆さんに議会報告をおこなってきました。こうした活動を背景に、2003年4月・2007年4月・2011年4月と当選させていただき、現在4期目を やらせていただいております。

連絡先

〒765-0004 香川県善通寺市善通寺町1095-2【電話】0877-62-5918 【ファックス】0877-62-5956メールアドレス: gorira@jcpweb.net
【生活相談】お気軽に電話かメールでご相談ください。

 

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
これまでのしんご頑張りニュースはこちらから
RSSフィード(更新情報)